葉酸サプリとつわりについて

 

妊娠中の女性は添加物が気になるものですし、自身だけでなく赤ちゃんのことまで考えて食生活を送る必要があります。葉酸サプリを利用する場合も無添加のものを選ぶことがポイントであり、それによって健康をサポートすることができるでしょう。

 

ちなみに、添加物を使用していないサプリはいろいろありますが、すべての添加物が危険だというわけではありません。

 

ほとんどのサプリには味をつけるための甘味料や賞味期限を長くするための保存料などが使用されていますし、このようなものは避けることができません。

 

しかし、添加物の中には軟便や発がん、食欲不振などの副作用を引き起こすものなども存在しています。このような添加物はインスタント食品やお菓子などに多く含まれていますが、葉酸サプリには体に悪影響を及ぼす成分などはほとんど含まれていないので安心しましょう。

 

赤ちゃんに直接届けるものなのに有害な添加物が入っていたら意味がありません。赤ちゃんのために摂取するのならできるだけ体に優しいものを選びたい人も多いでしょう。

 

そのような人におすすめなのが天然由来成分で作られたサプリを選ぶということであり、人工的に作られた栄養素を使っているサプリよりも安心感があります。

 

原材料に素材本来の表記があるものは天然由来成分であり、人工的に作られた栄養素よりも体に吸収されやすいという特徴が挙げられます。

 

サプリを利用すれば1日に推奨される葉酸の摂取量を簡単にクリアすることができます。

 

 

 

妊婦さんをサポートする 葉酸の1日の摂取量とは

葉酸は1日400マイクログラムの摂取が推奨されていますが、食品から十分な量を摂取することは難しいため、サプリを利用した方が良いのです。また、サプリの中には美肌成分が含まれているものもあります。

 

せっかくサプリを飲むなら赤ちゃんの健康をサポートしてくれることはもちろん、母親の健康や美容にも良いものを選びましょう。

 

妊娠前から授乳期まで飲んでおくで栄養不足や肌トラブルなどの予防に繋がります。妊娠初期から始まるつわりで悩んでいる人もいるかもしれません。

 

これは妊娠中に分泌される女性ホルモンが原因とされており、胎児の成長に関わる女性ホルモンのプロゲステロンは毒素を排除するという働きがあります。

 

この女性ホルモンには脳にある嘔吐中枢を刺激するという作用があり、吐き気や嘔吐、頭痛、眠気、だるさ、便秘、下痢などの症状を引き起こすということです。
 
妊娠初期の辛い症状は妊娠2ヶ月〜妊娠5ヶ月くらいまで続くことが多いです。

 

最も症状が起きやすいのが妊娠4ヶ月目とされており、嘔吐や眠気、頭痛などを感じやすくなります。ピークを過ぎると症状は落ち着きますし、妊娠5ヶ月以降はほとんど症状が出なくなるということです。

 

つわりの予防には葉酸やビタミンB12、ビタミンB6などの栄養素が効果的と言われています。妊娠中に葉酸サプリを摂取する場合、このような栄養素が全て含まれているものを選ぶと良いでしょう。

 

葉酸とビタミンB12は同時に自律神経を整えるために働きかけるという効果があるため、体の機能が正常化することで辛い症状を軽くする作用が期待できます。葉酸とビタミンB12は同時に働きかける効果があるため、どちらか一方でも不足してはいけないと知っておきましょう。

 

ビタミンB6を摂取することで妊娠中の吐き気やだるさなどを緩和する効果があると分かっています。

 

葉酸やビタミンB12などと一緒に摂取することで相乗効果を期待できますし、同時に摂取した方が良いでしょう。

 

 

食事で捕れない葉酸を手軽にサプリで

 

 

つわりで一番辛いことは食事から十分な栄養素が摂取できないということなのですが、焦りはストレスに繋がってしまいますし、それが症状の悪化に繋がってしまうこともあります。症状を緩和するためには焦らずにゆったりと過ごすことがポイントです。

 

ちなみに、体調が良くない時に無理して料理を作った場合、食材の臭いが原因で症状が酷くなってしまうこともあります。

 

その場合は家族に手伝ってもらったり、宅配サービスを利用した方が良いでしょう。また、食事を何回かにわけて少量を食べることで胃の負担を減らすことができますし、吐き気や嘔吐などの症状が起こりにくくなります。
 
また、妊娠後期にお腹が大きくなることで起きる、胃の圧迫にも効果的とされています。冷たい麺や柑橘類、野菜スープ、ゼリーなどは吐き気などの症状が起こりにくいですし、食べられるものが増えると栄養素も摂りやすくなるのでストレスも感じにくくなるでしょう。
 
ちなみに、辛いものや生ものなどは胃に負担をかけますし、吐き気や嘔吐などを起こしやすいので避けた方が無難です。服や下着による締め付けがある場合も症状が悪化しやすいですし、できるだけ締め付けの少ない服を着るようにしましょう。

 

妊娠すると辛い症状が出てしまうのは仕方ないことなのですが、妊娠5ヶ月を過ぎれば自然に治まりますし、葉酸やビタミンB12、ビタミンB6などの栄養素を補うことで症状を緩和できるということです。
葉酸サプリおすすめランキング

関連ページ

葉酸サプリを飲むことで得られる効果
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリを飲むことで得られる効果についてまとめています
葉酸サプリはいつ飲むのが効果的な飲み方か
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリはいつ飲むのが効果的な飲み方についてまとめています
無添加の葉酸サプリで健康的な毎日を
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは無添加の葉酸サプリで健康的な毎日についてまとめています
男性にも必要な葉酸サプリメント
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは男性にも必要な葉酸サプリメントについてまとめています
安全な葉酸サプリについて
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは安全な葉酸サプリについてまとめています
葉酸サプリと下痢について
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリと下痢についてまとめています
授乳中でも葉酸サプリが必要な理由とは
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは授乳中でも葉酸サプリが必要な理由についてまとめています