授乳中でも葉酸サプリが必要な理由とは

 

葉酸サプリは妊娠を望む1か月前から服用をスタートすることが重要だということは多くの女性に知られつつあります。
 

さらに妊娠中は葉酸が赤ちゃんの脳や神経を作るために重要な役割を果たすため、先天的な奇形である無脳症や脊椎二分症を予防するためにも必須の栄養素となっています。

 

出産してしまえばもう必要がない栄養素かと言えばそうではなく、授乳中も葉酸は必須の栄養素です。厚生労働省の指針による1日の葉酸の摂取量は、成人女性で240マイクログラム、妊娠中は480マイクログラム、授乳中は340マイクログラムとなっており、出産が終わっても一般的な女性よりも葉酸をしっかりと摂取しなければいけないことがわかります。

 

この理由は、葉酸が血液を作るために欠かすことができない成分だからです。

 

 

葉酸が含まれている母乳を大事な我が子に

 

赤ちゃんが飲む母乳の原料は、お母さんの血液です。血液に含まれているタンパク質や白血球と、乳房で作られたカゼインミルクなどから生成されて白い母乳となります。

 

乳房の基底部には太い動脈が通っていて、此処から乳首までの間に母乳を生成するための乳葉腺があり、動脈によって運ばれてきた血液から母乳を作っているのです。お母さんの血液が赤ちゃんの栄養の元になっているのですから、その血液を作るための葉酸は重要です。

 

葉酸は造血のビタミンとも呼ばれており、血液を作るために必要不可欠な成分となっています。葉酸が不足してしまうと赤血球が巨大になりすぎることで血液中の赤血球が不足してしまい貧血を引き起こしてしまうので、十分な母乳を作れなくなってしまいます。

 

また、葉酸は母乳を作るだけではなく母乳自体にも含まれているのですが、それが赤ちゃんの成長のためにも必要になります。

 

人間の身体が成長していくためには細胞分裂が行われなければいけませんが、葉酸は細胞分裂をしていくためには欠かすことができません。

 

特に赤ちゃんが成長スピードが速いのは、それだけ細胞分裂が頻繁に行われているからで妊娠初期に葉酸が必要な理由も脳や神経の細胞分裂を促すために必須だからです。その赤ちゃんの栄養源となるのはお母さんの母乳ですから、しっかりと葉酸を摂取しなければいけません。

 

葉酸不足の母乳を飲んでいる赤ちゃんはしっかりと葉酸が含まれている母乳を飲んだ赤ちゃんに比べると成長が遅れがちだとも言われています。

 

葉酸は母乳や粉ミルクなど食べたものからしか摂取することはできませんから、お母さんが赤ちゃんの分の葉酸の摂取も行う必要があるのです。

 

赤ちゃんの栄養になるものならば食べ物からしっかりととりいれたいと考えるお母さんも多いのですが、実際には食べ物からだけでは必要な葉酸を摂取できていないのが現状です。

 

これは葉酸が熱や水に弱く溶け出してしまうという性質があることで、調理の段階で約半分の葉酸はなくなってしまうことが理由となっています。

 

 

忙しいママにも葉酸サプリで手軽に栄養素を摂取

 

 

お母さんに必要な栄養素は葉酸だけではありませんので、赤ちゃんの世話をしたりなれない状況で寝不足になり食欲がわかないというような状態では必要な栄養素を十分に摂取することができなくなる可能性もあり、葉酸不足に陥ってしまいます。

 

また、葉酸が多く含まれているレバーなどを食べるのも確かに葉酸の摂取には効果的ではありますが、レバーに含まれているビタミンAは脂溶性の性質を持っているため、過剰に食べ過ぎてしまうと体内に蓄積して身体に影響を与えてしまう可能性があります。

 

他の栄養素との兼ね合いも考えると、食べ物だけで1日に必要な葉酸を毎日きちんと摂取し続けるのは難しいと言えるのです。葉酸サプリで葉酸の摂取を行うことが推奨されるのは食べ物の葉酸よりも体内での吸収率が高く、約80%もあることが理由です。

 

食べ物から摂取した葉酸の吸収率が約50%であることを考えると効率の良い葉酸の摂取方法になりますし、他の栄養素の過剰摂取の心配もないからです。

 

注意点としては1日の摂取量である340マイクログラム程度の摂取量を守るという点です。

 

葉酸は水溶性のビタミンのため多少の過剰摂取の場合には尿として排出されてしまうという特徴があるので1日や2日の過剰摂取に関しては過敏になる必要はありませんが、1日の摂取上限量である1000マイクログラム以上の摂取を継続して行うと、赤ちゃんに小児喘息の症状が出る可能性が高くなるという海外の研究結果があります。

 

また、葉酸の過剰摂取は赤ちゃんだけではなくお母さんにもじんましんや吐き気、しびれ、むくみ、運動失調などの葉酸過敏症を引き起こしてしまう可能性があります。こうなってしまうと赤ちゃんのお世話をするどころではありません。

 

葉酸過敏症は体内での吸収率が高い葉酸サプリを飲み過ぎてしまったり、葉酸を多く含んだレバーなどを食べ過ぎてしまうことが原因で起こってしまいます。

 

葉酸の摂取に気を付けることは重要ではありますが、赤ちゃんとお母さん自身の健康のためにも記載してある毎日の推奨摂取量程度の量を守りながら葉酸の摂取を続けていくことが大切になります。

関連ページ

葉酸サプリを飲むことで得られる効果
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリを飲むことで得られる効果についてまとめています
葉酸サプリはいつ飲むのが効果的な飲み方か
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリはいつ飲むのが効果的な飲み方についてまとめています
無添加の葉酸サプリで健康的な毎日を
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは無添加の葉酸サプリで健康的な毎日についてまとめています
男性にも必要な葉酸サプリメント
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは男性にも必要な葉酸サプリメントについてまとめています
安全な葉酸サプリについて
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは安全な葉酸サプリについてまとめています
葉酸サプリと下痢について
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリと下痢についてまとめています
葉酸サプリとつわりについて
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリとつわりについてまとめています