葉酸サプリを飲むことで得られる効果

 

最近では妊娠希望する方、妊娠中、そして授乳中などには「葉酸サプリ」を摂取することが望ましいということで母子手帳にも葉酸のサプリメントをなるべく摂取するようにということが記載されるようになりました。

 

葉酸の効果として有名なものには母乳や赤血球をつくるサポートをするということがあります。いわゆる造血ビタミンというものですが、これがきちんと摂取されていれば胎児や妊婦の細胞の生産や再生を助けて体の発育を促進するといわれています。

 

そういう意味では妊婦や産後のママ、妊活をしている方にとって葉酸は非常に重要なものであるといえます。

 

 

葉酸の素晴らしい効果とは

では葉酸にはどんな効果を期待することができるのでしょうか。

 

胎児の先天的な異常の予防

正常な細胞分裂を行なうという役割がありますので、胎児の先天的な異常であるといわれる無脳症、口蓋裂、先天性心疾患、二分脊椎などの予防になるという報告がされています。

 

初期の段階で十分に摂取していれば胎児の神経管閉鎖障害発症リスクをかなり減らすことができるといわれています。

 

認知症や聴力障害の予防

脳の機能や血流を正常にする働きがあるので、認知症や聴力障害の予防になります。

 

動脈硬化の予防

動脈硬化を引き起こす物質の一つにアミノ酸の一種であるホモシステインがありますが、これが増えすぎてしまうと血栓ができやすくなるのです。

 

しかし葉酸にはホモシステインを無害にする作用があるため、それが動脈硬化を予防することにつながります。

 

貧血予防

葉酸はビタミンの一種ですが、ビタミンB12と一緒に摂取することで赤血球の生成を活発化させます。貧血や立ちくらみを予防するので造血ビタミンといわれています。

 

母乳は血液から作られますので授乳中は特に多くの血液が必要となります。つまり授乳中のママにとっては葉酸はやはり必要不可欠なものであるといえるでしょう。

 

皮膚や粘膜の機能を高める

葉酸が不足すると皮膚や粘膜自体の機能低下へとつながります。肌荒れなどにもなりやすくなるので葉酸不足は避けたほうが良いです。

 

ではそんな葉酸サプリをいつ飲むのが良い効果を発揮するタイミングなのでしょうか。胃腸が弱い方や胃液の分泌液量が少ない方は空腹時は避けて飲んだほうが良いです。そうでなければ通常のものより溶けにくいため、胃が痛くなってしまったり胃炎になってしまう恐れがあるからです。

 

特に妊婦でつわりがひどい方は胃腸へのストレスも大きく、胎児にも負担がかかってしまうことがあります。

 

そういうことから同じ飲むのであれば食後30分以内に飲むというのが胃腸への負担も少なくてすみますのでおすすめです。

 

ただこれは胃腸が弱い方の場合であり、特に何も問題がないのであれば水溶性のビタミンである葉酸の特徴をいかして、食間の空腹時がベストなタイミングです。水に溶けやすいため、空腹時のほうが吸収率が高いからです。水かぬるま湯で飲むのが良いでしょう。

 

眠る前に飲むとサプリの栄養素に加えて睡眠中に豊富に分泌される成長ビタミンが効率的に体内で働くため、さらに良い結果を期待することができます。

 

1日のあたりの葉酸摂取の目安とは

 

 

1日あたりの葉酸の摂取目安量は成人男女で240μg、妊娠中は胎児がいるので1日400μgから440μg、そして授乳するようになったら340μgほど摂取しておくのがベストだといわれています。妊活中の女性の場合も1日400μgは摂取しておいたほうが良いということを推奨されています。

 

葉酸は食べ物からも摂取することができますが、葉酸自体は熱や水に弱いという点がデメリットであるため、調理している時点で壊れてしまうことが多いのです。そして吸収率もあまり良くはありません。

 

例え食品でたっぷりと体内に取り入れたつもりでも実は50%ほどしか吸収できていないということも多いです。つまり必要な葉酸を摂取しようと思えば何倍もの食品を食べないと目安量が摂取できません。
 

これでは食費面でも調理する手間の面でも毎日続けるのは非常に大変です。例えばレバー類、ほうれんそう、枝豆、よもぎ、納豆などがあります。

 

ちなみに葉酸が不足した時の症状として口内炎や食欲不振、下痢などがあります。これらの症状が長く続いているようであれば葉酸不足の可能性があるので積極的に摂取する必要があります。

 

また葉酸欠乏症になるほど不足してしまうと悪性貧血や神経障害、動脈硬化、胎児の神経管閉鎖障害が起きてしまう可能性も出てくるので大変です。

 

葉酸を積極的に摂取することで産後の抜け毛や髪のぱさつきなどの対策にもなります。

 
そして体力を回復させるサポートをしますので自律神経を整えることができ、産後の回復や不安感の軽減に役立ちます。生理不順やダイエット、美肌、便秘解消、子宮内膜をふかふかにする、薄毛を改善するなどの働きも期待することができます。

 

男性に関しても男性不妊や子作りのサポートをしたり、薄毛や育毛、前立腺がんの予防などにも良いです。

関連ページ

葉酸サプリはいつ飲むのが効果的な飲み方か
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリはいつ飲むのが効果的な飲み方についてまとめています
無添加の葉酸サプリで健康的な毎日を
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは無添加の葉酸サプリで健康的な毎日についてまとめています
男性にも必要な葉酸サプリメント
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは男性にも必要な葉酸サプリメントについてまとめています
安全な葉酸サプリについて
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは安全な葉酸サプリについてまとめています
葉酸サプリと下痢について
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリと下痢についてまとめています
授乳中でも葉酸サプリが必要な理由とは
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは授乳中でも葉酸サプリが必要な理由についてまとめています
葉酸サプリとつわりについて
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリとつわりについてまとめています