葉酸サプリには副作用の心配はないのか

 

葉酸サプリは葉酸を含むサプリメントのことです。葉酸は別名ではビタミンM・ビタミンB6などの名称で呼ばれています。葉酸は水溶性ビタミンに分類される生理活性物質と呼ばれる人間の体にとって非常に重要な物質です。

 

葉酸は特に妊婦の人や不妊治療を行っている人、あるいは授乳期間に該当する人であれば摂取することが推奨されているビタミンといわれています。このことは厚生労働省の示すガイドラインにおいても摂取することを推奨するとしているほど重要な成分ということがいえます。

 

葉酸がもつ働きとしては、一口に表せないほど様々な働きがあることが分かっています。

 

まず葉酸には人間の体にある細胞やDNAの合成を助ける役割があります。次にお腹の赤ちゃんの神経管閉鎖障害を防いでくれる役割があります。さらに血液を作り出すときにも関わっているとされています。

 

ちなみに神経管閉鎖障害とは、赤ちゃんにみられる先天的異常の一つとされる重大な病気のことです。

 

この病気では、神経管は脳や脊髄を作る元になる重要な部分です。神経管は管状の細胞となっていますが、その一部が塞がってしまうことによって脳や脊髄が正しく成長できなくなるという恐ろしい疾患となっています。

 

もう少しかくと神経管のどの部分が塞がってしまうかで障害の現れ方は異なります。二分脊椎症か無脳症の2つが代表的な病気とされます。

 

二分脊椎症は、神経管の下部が塞がることで発症し脊髄や脊柱が正常に作られずに一部が分断されてしまいます。その結果脳からの指令が体の下側に伝達されなくなることで下半身の神経が麻痺して歩行障害などが引き起こされるという病気です。

 

無脳症の場合は、神経管の上の部分が塞がることで脳がほとんど欠損した状態になってしまします。この場合、生活能力はありませんので死産か流産することになってしまいます。

 

 

妊娠中に必要な成分が 葉酸サプリには沢山配合

 

 

葉酸を十分に摂取することでこうした神経管神経障害を含めた流産などのリスクや常位胎盤早期剥離の予防する働きとしても効果があるといわれています。そのため、特に妊娠初期においては必要不可欠な栄養素が葉酸には入っていることになります。
 
葉酸を多く含む食材としては枝豆・モロヘイヤ・ほうれん草などが挙げられます。
しかし、妊娠初期においてはホルモンバランスが崩れることがあり悪阻などの症状によって満足に食事が摂りにくくなってしまいます。

 

それから、葉酸が含まれている食材にはレバーや明太子やすじこなどの魚卵類などが入っていますがこれらの食材は妊婦の間は我慢したほうが良いでしょう。

 

レバーの主成分については脂溶性ビタミンが中心となっています。脂溶性ビタミンの過剰摂取は妊婦にとってよくないものの一つに挙げられています。それから、魚卵類にはリステリア菌と呼ばれる菌が潜んでいることもあります。このリステリア菌は通常においては食べても大丈夫といえますが、妊娠初期においては免疫力が落ちているときがあります。

 

ですので、こうした食事が摂りにくいといわれがちな時期において葉酸サプリの摂取が妊婦とお腹の赤ちゃんの健康を補ってくれる役割があるため極めて重要となってきます。

 

では、葉酸サプリには副作用の心配がないのかについて考えてしまう人もいることでしょう。
これについては、こうしたサプリにはもともと副作用についてはないものとされています。ですので、安心して摂取することができます。
 

少なくても、国内産においては妊娠期間や授乳期間に該当する女性の方に配慮したうえで開発を行っていますので基本的には安全性は保障されています。

 

 

 

飲む前に注意しておきたい事 困った時は医師に相談を

 

しかし、どんな医薬品やサプリにも人によっては合わなかったりする可能性については否定できません。もしもなんらかの異常があった場合には摂取を注視したうえで医師と相談をしておくことでトラブルになる可能性を防ぐことができます。

 

ですので、注意事項についてはしっかりと守ったうえで使用するようにしましょう。ただ、基本的には容量や注意事項を守っている限りは問題はないです。

 

葉酸を含んだサプリを購入するときのポイントとしては、まず薬局やドラッグストアにおいては一部の商品で取り扱いがあります。意外と購入するだけであれば簡単に購入することができます。

 

しかし、どちらかといえば薬局やドラッグストアで販売されている商品よりも通販サイトで購入したほうが質がよいともいわれています。
 
薬局やドラッグストアで手軽に入手できる商品の場合には、含まれている成分に化学合成物質が主原料として配合されているものもあります。ですので、妊娠中のデリケートな時期には向かない可能性もあります。
 
より安全に妊娠中において摂取するのであれば、通販サイトで申し込んで入手したほうがより安全性が期待できることがいえます。通販サイトで販売されている商品においては、大量生産ができない貴重な成分を配合していることが多いです。

 

それから、保存料なども使用されていません。ですので通販サイトで販売されている商品の申し込みのほうが信頼しやすい商品が多いということを留意します。

関連ページ

ドラッグストアに売られている葉酸サプリは危険なの?
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここではドラッグストアに売られている葉酸サプリは危険についてまとめています
葉酸サプリと薬の飲み合わせに注意しましょう
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリと薬の飲み合わせに注意についてまとめています
葉酸サプリの過剰摂取について
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは葉酸サプリの過剰摂取についてまとめています
合成の葉酸が使われた葉酸サプリ
妊娠前や妊娠を希望している人に欠かせない栄養素として注目されている葉酸。十分な量の葉酸を摂取が難しい人には人気の葉酸サプリがオススメです。葉酸サプリの効果と選び方を紹介しています。ここでは合成の葉酸が使われた葉酸サプリについてまとめています